【不倫をしてみたい貴方へ】淫らな欲望と肉体を持て余し…。人妻がつい不倫を受け入れてしまう条件とは?!情熱が人妻のハートを熱くするッ?!【昼顔妻】大泉りか連載『女性のココロとカラダの秘密』【第89回】




【18歳以上←クリック】
1日1回年齢認証をお願いします!

【不倫をしてみたい貴方へ】淫らな欲望と肉体を持て余し…。人妻がつい不倫を受け入れてしまう条件とは?!情熱が人妻のハートを熱くするッ?!【昼顔妻】大泉りか連載『女性のココロとカラダの秘密』【第89回】

VR動画

平日の昼間、夫のいない隙に浮気をする「昼顔妻」という流行語を生みだしたドラマ『昼顔~平日午 ・・・

平日の昼間、夫のいない隙に浮気をする「昼顔妻」という流行語を生みだしたドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち』。2004年に放映されたこのドラマの完結編が、映画化されて6月10日より劇場公開。衝撃のラストを迎えるとのことで、さっそく観に行ってきました。

ドラマ版の結末は、上戸彩演じるヒロインの紗和が、斎藤工とのダブル不倫にずっぽりハマったあげくに離婚し、ひとりで生活を始めるというオチだったのですが、映画はその後の再会から二人の愛の結末を描いていて、噂通りの衝撃! そして肌の露出度こそ控えめなものの、ムンムンと香り立つ上戸彩のおエロ気がとにかくすごかったので、それだけでも観る価値があるかもしれません。

わたしが劇場に赴いた日時、客の9割は女性でした。ポスターの前で自撮りをキメている20代のギャルコンビから、杖をついた老女のグループまで「不倫」をテーマにした映画をわざわざ金を払って観に来るって、世の中、マスコミで報じられているほどには、みな一様に「不倫」に嫌悪を抱いているわけでもないようです――いや、むしろ、世の中には「叩かれる不倫」と「叩かれない不倫」が存在しているようにも思えます。「ゲス不倫」などと揶揄されることもなく、女たちがお金を払ってでも観たいと思う「不倫」はどういったものなのか。というわけで、今回は、人妻がつい受け入れてしまう「不倫」の条件をぶっちゃけさせていただきます。「不倫をしたい」なんて下心をお持ちのあなたの参考になるかもしれません!?



1.相手の男がホンキ

もちろん身体だけの関係を求める肉食妻というものも存在します。しかし、「セックスではなく、恋愛がしたい」とひそかに願う既婚女性だっているのです。前者の場合は、「いかに後腐れがないか」を前面に出して口説いたほうが成功率が高くなりますが、後者の場合はそんなぶっちゃけた誘いでは、絶対に落ちません。むしろ必要なのは、「恋をしてしまった」という建前。「ダメだとはわかっているけど、どうしてもこの気持ちが抑えられない」と葛藤を抱きつつも、どうしようもなく求めてしまう、その情熱が人妻のハートを熱くするのです

2.夫が家庭内で男としての役割を放棄している

不倫につきものなのが罪悪感。夫に抱く「悪い」という気持ちは、不倫に突き進もうとする心にストップを掛ける抑止力となりますが、だからこそ、夫に非があると、不倫にあっけなく奔ってしまう。「結婚して家族となったら、よそ行きの気遣いはやめる」と夫が考える一方で、妻は「釣った魚に餌はやらないっていうことね」と不満を抱くのは、よくあることです。またセックスレスも危険です。妻側が「セックスがしたい」という願いを持っているのに、夫に拒否された場合には三つの選択肢があります。「解消を試みる」「我慢する」そして「外注する」です。解消を試みたところで、一度レスになってしまうと再びセックスする関係に戻るのは、なかなか難しく、「我慢する」は、時が経つにつれてどんどんとフラストレーションが溜まっていきます。「外注する」は、男性ならば風俗という手がありますが、女性用風俗はまだ数少なく、その上ハードルが高い。「好きな人にしか触られたくない」と考えて、抵抗を持つ女性も多い。ならば「外注」=「不倫」というのがコストもかからず、自分の気持ちも満足できる。というわけで、夫に不満を持っている妻は危険信号が点滅しているといっていいでしょう。



3. 相手の妻に非がある

いくらステキな男性であろうと、「不倫をする」という時点で下半身にだらしのない印象は否めません。それに女性は不倫する際、本妻よりも高い位置に置いてもらうことを望むもの。「奥さんはいるけれど、心はわたしにある」という状況でないと、満足できないのです。ゆえに「奥さんとは仲良くだけど、君のことも好き」なんて言われても釈然としません。むしろ「妻は仕事が一番で家庭を試みない。もう愛は冷めている」だとか「子供が生まれて以降、すっかり教育ママになってしまって、僕への興味はまったくない」等、相手の妻に非があり、それに不満を持った男性が、外に心の充足を求めるといった図式があると、人妻も「それならば仕方がない」と相手を受け入れることが出来るのです

「不倫」を「婚外恋愛」と呼び替えたがる理由は、「遊びの相手にはされたくない」から。なので、もしも人妻にモーションを掛ける時は、遊びではなく真剣であることを出していくのもひとつの方法としてあり……ただしお試しの際には、火傷には十分にお気をつけくださいませ!

***

※貴方のお悩み、ドピュッとスッキリ解決しちゃうゾ! 性のお悩みや女性へのエッチな疑問を相談したい方は、

記事内容/情報提供に関するお問い合わせ

「大泉りかの悩み相談室」係までご応募ください。

大泉りか(おおいずみりか)


東京都練馬区出身。キャバ嬢やSMショーのM女などの経歴を経て、2003年、自伝的小説『ファック・ミー・テンダー』(講談社)で作家デビュー。近著に『もっとセックスしたいあなたに』(イースト・プレス) 写真©みならい

公開日:[2017-06-21]
関連記事

VR動画
過去記事
無修正アダルト動画

SPONSOR2

裏画像.com | えろかわちゃん | ボリューミー

りばーさる ダウンロード販売